コンビニ ローソンでUSJ年間パス用のローソンチケット購入。

コンビニ ローソンでUSJ年間パス用のローソンチケット購入。

映画好きにとってUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)はまさに魅力の宝庫です。

中でもトランスフォーマーのプロジェクション・マッピングが観られる世界初ユニバーサル・スペクタブル・ナイトパレードは絶対に観ておきたい!

というわけで、

意を決してUSJの年間パスを2人分購入しました。

USJローソンチケットを購入 年間パスを取得するまでの流れ

ローソンにあるLoppi(ロッピー)での操作手順

TOP画面の各種サービスメニュー

2番のテーマパーク

東京ディズニーリゾート/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

チケットの種類(除外日ありの年間パス)

USJに行こうと思う日の日付を入力(当日でも可・日付の記載日が除外日であっても入場可能 ※但し記載日以外の除外日は入場できません)

枚数指定

申し込む

Loppi申し込み券発行

30分以内にレジでお金を支払います。

ローソンチケット持ってUSJへ その後のあれやこれや

先ほどローソンで購入したUSJローソンチケットを持ってUSJへ向かいます。

一番手前にあるチケット売り場でローソンチケットを提示すると裏面にQRコードと除外日が記載された1年間有効の年間パスが発行されます。

次に、入場ゲートの機械に本券裏面にあるQRコードをかざして入場。

ここで本人証明となる顔写真が一瞬で撮影され、それが顔認識システムに登録されることになります。

その写真を、このあとパソコンで確認することになり人によってはショックを受ける可能性もあるため、できるだけ爽やかな顔をカメラに向けましょう。

ちなみに私は自分の写真を見てあまりのひどさに愕然としました。

ステージ14の年間パス・センターで個人情報登録

次に、本券の年間パスを持って、ステージ14の年間パス・センターで個人情報の登録を行います。

ステージ14の年間パス・センターへは入場ゲートから直進し、9番のエターナル・ウィッシュのある角を曲がるのが一番の近道だと思います。

建物の入り口付近に既に人が並んでいれば、後に続いて順に並びます。

順番が回ってくるとスタッフが声をかけてくれます。

スタッフの指示に従い建物内の奥にあるパソコンで住所・氏名・生年月日等の個人情報を自ら登録。自分でできない場合はスタッフがフォローしてくれます。

登録が済むと年間パス登録情報の控えレシートを持って、別のスタッフが待つ場所で登録した情報に間違いがないかチェックし年間パスに自分の名前を書いて完了です。

年間パス登録情報の控えは1年間大切に保管します。

年間パス限定特典

同伴者5名までスタジオ・パス割引

  • 大人(12才以上)7.900円(税込み)→7,500円(税込み)
  • 子供(4才~11才)5,400円(税込み)→5,100円(税込み)

誕生月は同伴者大幅割引

  • 大人(12才以上)7.900円(税込み)→6,700円(税込み)
  • 子供(4才~11才)5,400円(税込み)→4,900円(税込み)

USJ公式パーキング土・日・祝日・入場除外日以外1,000円引き

誕生月は、ショップ、シネマギャラリーでの買い物が5%引き

オリジナルレザーアクセサリー「レザートリーティ」が10%引き

その他の期間限定特典

USJ 限定 商品 【 フラダンサー ミニオン ポップコーンバケツ 】 MINION グッズ
毎日12:00より、フラダンサーミニオン・ポップコーンバケツと年間パス提示でポップコーンの詰め替え無料。

期間:9/2まで実施中

年間パスまとめ USJはまさしく夢のワンダーランドだった

ローソンでUSJローソンチケット購入

USJチケット売り場でUSJローソンチケットと年間パスを交換

年間パスで入場ゲート通過

ステージ14 年間パス・センターで情報登録

USJは常にイベントが目白押しで、とても1日では制覇できそうになく、またリラックスして楽しむためにも年間パスを手に入れたのは大正解でした。

ユニバーサル年間パスは大人23,800円(税込)。スタジオパス3回分です。

現在のUSJは、何年も前のUSJとは比べ物にならないほど進化を遂げています。

中高年にとって激しいアトラクションも多く全てを極めるのは困難ですが、次は何処で何を体験しようかと考えるだけでもワクワクしています。

もしかしたら、今後除外日なしのユニバーサルVIP年間パスにグレードアップする可能性もなきにしもあらずかな。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

USJ 年間パスカテゴリの最新記事