スポンサーリンク

気軽に楽しめるアトラクション ジョーズ 体験した待ち時間と感想。

USJアトラクション・ジョーズのエリア船置き場画像

ハリウッドの俳優で、今一番心惹かれるジェイソン・ステイサム。

彼の主演作で今年(2018)ヒットした作品といえば「MEG ザ・モンスター」が記憶に新しいところ。

ホオジロザメが鋭利な歯を武器に獲物を捕獲することから、サメは数多くのパニック系映画に起用されています。

そんなサメ映画の先駆者的存在が、1975年公開スティーヴン・スピルバーグ監督の「ジョーズ」です。

ジョーズは、ニュージャージー州で実際に起こった出来事を元に書かれた作品で、姿を現さないサメとテーマ曲がものの見事にマッチして、映画は大ヒットしています。

USJのジョーズは、その作品を元に造られたアトラクションです。

アトラクション ジョーズ

USJアトラクション・ジョーズ待合室から見たアミティ風景画像

アメリカ東海岸に位置する海辺の田舎町アミティを舞台に繰り広げられる、サメによる惨劇とそれに立ち向かう人々を描いたパニック・ホラー作品「ジョーズ」。

USJのアトラクションジョーズは、あの映画ジョーズから一年後のアミティが舞台です。

静けさを取り戻したアミティで、一体何が起こるのか!

我々ゲストがボートツアーに参加し目にする光景は⁉

  • 所要時間:約7分
  • 定員:48名
  • 身長制限:単独の場合122㎝以上/付き添い同伴者ありの場合、身長制限なし

ボートツアー「ジョーズ」の待ち時間

USJアトラクション・ジョーズ待合室の天井画像

繁忙期の人気アトラクションでよく目にする待ち時間は短くても80分~で、それ以上になると150分~180分。待つだけで半日潰れそうな勢いです。

それらに比べるとジョーズの待ち時間は平均40~50分ほどで、並んで待つエリアも工夫が施されているので苦痛に感じることも少ないかもしれません。

ただ時によって60分以上になることも。

同じ45分でも、実際に掛かった待ち時間と表示されている時間に誤差が生じることもしばしば。

また一人でチャレンジしたこともありますが、話し相手がいるのといないのとでは、待ち時間に感じるストレスが全然違います。

席順 どこが一番見どころか?

USJアトラクション・ジョーズ待合室から撮影したボート乗り場画像

こればかりは運任せなので、どうしようもないと思いますが、できればボートの左端がおススメ。

アトラクションで味わうスリルが左端と右端では全く異なります。

クルーによって違ったボートツアーが楽しめる。

USJアトラクション・ジョーズ ボート乗り場エントランス画像

このボートツアーを盛り上げてくれるのがボートを先導するクルーですが、クルーによってボートツアーの印象が若干変わってきます。

基本的なことは皆同じですが、ツアーの盛り上げ方がクルーそれぞれに違いがあるので、機会があれば何度かチャレンジして楽しむのもありですよ。

夜のジョーズのほうが盛り上がる?

3度チャレンジしたうちの1回は、日が暮れてから。

ライトアップされた夜のボートツアーでは、また違った雰囲気のジョーズが楽しめます。

たまたま、左端から2番目に座ることができましたが、右側の席より迫力があって面白かったですよ。

アトラクション「ジョーズ」★★★★★で示すスリルと感想。

USJアトラクション・ジョーズ入口画像

スリル★★☆☆☆(1.5)

激しいアトラクションは、できるだけ一人では乗りたくないですが、ジョーズは全く平気。気軽にチャレンジできるアトラクションの一つです。

ほんの少しだけビックリ!する箇所もありますが、慣れてしまえば問題なし。

しかも何度乗っても楽しいアトラクションで満足度は★★★☆☆

アトラクション体験:2018年8月,9月,10月