スポンサーリンク

USJライド フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは怖くない?

USJポグワーツ城入場口付近の画像

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターにあるもう一つのアトラクション「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」にチャレンジしてみることにしました。

スポンサーリンク

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

ハグリットの小屋画像

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフは、魔法界の生き物であるヒッポグリフを模ったライドでかぼちゃ畑を駆け抜ける回転のないミニジェットコースターです。

  • 定員:16名
  • 所要時間:約2分
  • 身長制限:有り122㎝以上(付き添いあり:92㎝以上)

日によって待ち時間はまちまち。

聞くところによると、今年になってまだ一度もハリポタ・エリアの入場整理券は発行されていないと言います。

今のところ何事もなく、ハリポタ・エリアに入れていますが、大型連休やイベントのある時期は時として入場すらできないこともあるんだとか。

入場整理券(無料)の発行は1日1回。発券場所はセントラルパークで発券時間は日によって異なるそうです。

グループの代表者が人数分のスタジオ・パスを持って発券場所へ行けばOK。

※その日の混雑状況により入場整理券は不要です。

この日の待ち時間は50分。

ハグリットの小屋画像

待っている間ハグリッドの小屋の写真を撮ったり

目の前を駆け抜けていく、ライドを眺めてるだけでも楽しめます。

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ画像

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ スタート

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ画像

そろそろという時になると、帽子や肩掛け荷物を手に持ち直すようクルーから指示があります。

クルーが指示した場所で待機し、順番が回って来ると奥に乗車(左側)する人が手荷物を棚に置きに行きます。

皆が乗り終えると同時に安全バーが降りスタート。

★で示すスリルとライドの感想。

スリル度:★★☆☆☆

爽やかな乗り心地とスリルは、あっという間に終わり何だか物足りない気分ですが、面白かった。

幼い子供がジェットコースターデビューをするには、スヌーピーのグレート・レースに並んで適していると言えます。

小心者の私でもこれなら続けて何度でも乗れそうな、そんなライドでした。

アトラクション体験:2018年8月