スポンサーリンク

月1回の楽しみはシャ・ノワールのケーキ 美味しすぎてドはまりしてます。

シャ・ノワールの黒猫画像

大阪と京都に複数店舗を展開する手作りケーキと焼き菓子のお店Chat noir(シャ・ノワール)

赤い建物に大きな黒猫が目印です。

つい最近知ったばかりの店ですが、毎月1回この店のケーキを味わうことが、今ひそかな楽しみです。

スポンサーリンク

手作りケーキと焼き菓子のお店Chat noir(シャ・ノワール)

シャノワール花園店外観画像

シャノワールは、持ち帰りだけでなくカフェコーナーのある店も多数あり、店内でもケーキを味わうことができます。

また洋菓子の製造、販売だけでなくレストランの経営もしており、シャノワール古川橋店ではアメリカンスタイルの創作料理が味わえます。

我が家が、初めて訪れた店はシャノワール寝屋川店でしたが、次に訪れた店はカフェコーナーのあるシャノワール花園店です。

シャノワール花園店のカフェコーナー

シャノワール花園店カフェスコーナーテーブル画像

友人と連れだって、シャノワール花園店に来店。

先ず初めにショーケースの中からケーキを選び、メニューの中から飲み物を選んで、奥にあるカフェスペースへ向かいます。

会計は帰りの際に行います。

カフェスペースは段差があり、手前のテーブル席と上段のカフェスペースがあります。

シャノワール花園店カフェコーナー画像

やわらかな照明と、広々とした空間。

シャノワール花園店カフェコーナーの照明画像

ゆったり寛げる、カフェです。

ケーキからパフェに目移りする

メニューはドリンク中心ですが、パフェも2種類あります。

ケーキは持ち帰ることにし、チョコレートパフェ734円(税込)を注文しました。

シャノワールのチョコレートパフェ画像

クラシックショコラにも使用されている、ガトーショコラとチョコアイス、生チョコクリームにチョコレートソースがかかったチョコパフェです。

かなり濃厚ですが、甘いものが食べたい日だったので満足しました。

友人は、ゴンドラ594円(税込)とマンゴージュースを注文。

シャノワールのケーキ ゴンドラ画像

このゴンドラを自分用に、夫には黒猫のティラミスを持ち帰りしました。

シャノワール花園店

持ち帰りケーキ一覧

苺ショート 378円(税込)

シャノワールのケーキ 苺ショート画像

定番中の定番、苺ショートは夫が大好きなケーキです。

夫は、シャノワールに来る度、苺ショートとティラミス、プリンアラモードの3点を必ず選びます。

黒ねこのティラミス 324円(税込)

黒猫のティラミス画像

見た目も可愛い黒ねこのティラミス。

ティラミス好きの夫が言うには、とても美味しいとのこと。

プリンアラモード 486円(税込)

シャノワールのケーキ プリンアラモード画像

フルーツ盛りだくさんのプリンアラモード。美味しくないわけがありませんよね。

霧のモンブラン 454円(税込)

シャノワールのケーキ 霧のモンブラン画像

私が、ケーキ屋に行くと必ず選ぶのがモンブランです。

シャノワールのモンブランは、甘さを控えめのクリームが特徴。リピートしたいケーキの一つです。

和み 443円(税込)

シャノワールのケーキ 和み画像

和みは、ふんわりとしたスポンジとしっとりスポンジが断層になっていて、黒豆と粒あん、濃厚な抹茶の風味がマッチした和菓子に近い味わい。

熱い緑茶と食べたくなる、食べ応えのあるケーキです。

クラシックショコラ 400円(税込)

シャノワールのケーキ クラシックショコラ画像

個人的には一押しのケーキで、ナッツとチョコレート、生クリームの組み合わせが絶品。例えるならグリコジャイアントコーンのチョコレート部分をさらに美味しくしたような味わい。

中にほろ苦いガトーショコラが隠れていて、チョコレート好きにはたまらない一品です。

ショコラ 378円(税込)

シャノワールのケーキ ショコラ画像

ふんわりとしたやわらかなスポンジケーキと生チョコ。軽い口あたりのケーキです。

フルーツショート 454円(税込)

シャノワールのケーキ フルーツショート画像

フルーツをふんだんに使用した夏らしい爽やかフルーツショートです。やわらかでしっとりとした食感のケーキです。

ゴンドラ 594円(税込)

メロンの果肉がたっぷり、果肉の下にはほんのりケーキの部分もあって、とてもさっぱりとした味わいです。

シャノワールは、基本の生クリームが美味しい

シャノワールのケーキ詰め合わせ画像

見た目だけ良くてもしつこかったりして、次食べたいと思わなかったり。ケーキと言ってもどこの店のケーキも美味しいわけじゃありません。

ケーキは、使用している素材を含め、スポンジ部分はもちろんのこと生クリームも美味しさを決める決め手となります。

生クリームは鮮度が大切。鮮度が落ちるとケーキそのものの味が落ちるんです。

今のところ、シャノワールのケーキはいつ行っても美味しく感じます。基本の生クリームがとっても美味しいんですよね。

新作も続々現れ、まだ味わっていないケーキもたくさんあるので、これからもいろいろチャレンジしたいと思います。

食の記録:2019年7月