スポンサーリンク

南紀白浜 プチホテル ニューポートクラブ 素泊まりプラン 宿泊記。

プチホテル ニューポートクラブ 外観画像

アドベンチャーワールドで散々遊んだ後に、運転して帰るのは疲れるという夫。

仕方なく土曜日でも比較的安く泊まれる宿を探したところ、南紀白浜 プチホテル ニューポートクラブがヒット。すぐさま素泊まりで予約しました。

南紀白浜 プチホテル ニューポートクラブ

徒歩圏内に食事処がない?

アドベンチャーワールドから車でおよそ10分。県道33号線から右折。住宅街を抜け小高い丘の上に建つホテルです。

とれとれ市場の近くにあるホテルですが、徒歩圏内に食事処がないことから食事付きプランで予約するか、あるいは何処かで食事を済ませてからホテル入りするか、持込であればコンビニ等で買出しを済ませてからホテル入りすると良いでしょう。

ホテルから一番近いコンビ二、ファミリーマート白浜藤島店まで徒歩で7~8分。しかし坂を上り下りして行くことを思えば少しためらいがあります。

駐車場

ホテルの駐車場は、ホテルの前にある第一駐車場と別に第二駐車場もあります。第一駐車場は25台収容で先着順。

食事や買い物等で、ホテル前の第一駐車場から出し入れしてしまうと戻ってきたとき第二駐車場へ回る可能性もあります。

南紀白浜 プチホテル ニューポートクラブ

  • 所在地:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2500-127
  • TEL:0739-42-3291
  • チェックイン:14:00~23:00
  • チェックアウト:10:00
  • 駐車場:あり/25台(無料/予約不要/先着順)※満車時は第2駐車場へ。

チェックイン

ホテルの玄関を入ってすぐのところに、フロントがあり右手がレストランになっています。

フロントで受付を済ませ、部屋の鍵を預かり各自部屋へ向かう形式です。

支払いは前清算で現金払いの扱いしかありません。

フロント営業時間:7:00~22:00

プラン名と宿泊料金

宿泊プランは、1泊食事なし素泊まりプランという、シンプルなプランです。

宿泊料金は、土曜日でしたので料金アップの7,000円(消費税込)。そこから貯まっていた楽天スーパーポイント1,800ポイントを差引き、支払額は5,200円(消費税込)で済みました。

最近このホテルの利用者が増え、常連さんでも以前のように、簡単に部屋を確保することが難しくなったんだとか。

部屋タイプは、トイレ付きの洋室

プチホテル ニューポートクラブ 室内画像

当初、部屋タイプはバス・トイレなしの和室又は洋室(指定不可)。

安価でお泊りいただける低グレードのお部屋です。最低限の設備(冷暖房・冷蔵庫)はございます。

ということでしたが、実際には、トイレ・洗面付きの洋室にあたりました。

プチホテル ニューポートクラブ 室内画像

真っ白でパリッとしたシーツが清潔感があって気持ち良いです。

プチホテル ニューポートクラブ 室内画像

喫煙室でしたが全く匂いは気になりませんでした。ただリニューアルして間もないからか、塗料なのか何なのかわからない匂いが少し気になりました。

プチホテル ニューポートクラブ 室内画像

冷蔵庫は設置されていますが、湯沸しポットがありません。湯沸しポットと加湿器の貸出はフロントで行っています。我が家も湯沸しポットをお借りしました。

プチホテル ニューポートクラブ 室内画像

クローゼットの中に浴衣やタオル・バスタオル・スリッパ・蚊取りノーマットが入っています。

プチホテル ニューポートクラブ 室内画像

白を貴重とした清潔感溢れるトイレ&洗面所。

ドライヤーやハミガキセットは棚の上にあります。

別館 ニューポートクラブ アネックス

プチホテル ニューポートクラブ 別館外観画像

大浴場は、別館の地下1階。

別館は本館ホテルの向かい側にあります。

大浴場へはこの階段を下りて行きます。プチホテル ニューポートクラブ 別館アネックス画像

右手奥にキッズルームが見えます。キッズコーナー&円型卓球台の利用時間はPM9:00までとなっています。

プチホテル ニューポートクラブ 別館アネックス内観画像

ジュースの自販機もあり、漫画本などの雑誌もあります。アルコールの自販機は本館フロント横にあるそうです。

プチホテル ニューポートクラブ 別館アネックス内観画像

別館 地下の大浴場

プチホテル ニューポートクラブ 別館アネックス大浴場脱衣所画像

脱衣所にはドライヤーしか備品がなく、化粧水など必要であれば持参したほうが良いでしょう。

ロッカーもありませんが、鍵はフロントで預かってくれるそうです。

プチホテル ニューポートクラブ 大浴場洗い場画像

大浴場も部屋同様にリニューアル仕立てなのか、新しさがまだ残っていてキレイな感じです。

洗い場は、左右に分かれて6ヶ所。

プチホテル ニューポートクラブ 大浴場画像

ボディソープとリンスインシャンプー・泡ソープがありました。

プチホテル ニューポートクラブ 大浴場画像

湯は温泉ではありませんが、並々と溢れていて透明感があります。

プチホテル ニューポートクラブ 大浴場画像

湯船の湯は少し熱めのお湯でした。

たまたま今回も前日に引き続き、誰も入っていなかったため貸切状態で入浴及び写真に収めることができました。

大浴場(別館地下)
営業時間:PM3:00~PM10:00/AM7:00~AM10:00

利用の際には部屋にあるタオルを持参します。

大浴場の他に、貸切家族風呂も本館1階にあります。

貸切家族風呂

予約制(先着順)
利用料:1,080円/45分間
営業時間:PM4:00~PM9:45

宿泊後の感想。

ホテルというよりペンションのようで、まさしくアットホームな雰囲気の宿です。

部屋を含め全体的に清掃が行き届き清潔感もあります。

夫はこのプチホテルを案外気に入ったようで、機会があれば食事付きプランで利用してみたいと思います。

ところで、我が家は朝7:00前にチェックアウトしたのですが、やはり営業時間外でしたのでフロントに管理人さんはいらっしゃいませんでした。周囲にいたスタッフが一応声を掛けてくれましたが、呼んでも管理人さんは出てこず。

キーボックスがありましたので、そこに鍵を入れてホテルを後にしました。

宿泊記録:2017年6月