スポンサーリンク

紀伊勝浦駅近の宿 ホテル&レンタカー660に泊まってみた感想。

ホテル&レンタカー660 外観画像

飛び石連休のゴールデンウィーク前半は、1泊2日で那智勝浦方面へ遊びに行って来ました。

南紀白浜と並び和歌山県を代表する人気の観光地「那智勝浦」。

那智勝浦にひしめく宿の中では、安価で評価が高い「ホテル&レンタカー660」。週末の直前予約がなかなか取れず今回かなり前から予約していました。

ホテル&レンタカー660

ホテル&レンタカー660 外観画像

ホテル&レンタカー660は紀伊勝浦駅から徒歩2分。線路沿いにあるホテルです。向かいにある地下通路を潜り少し歩けば駅の正面口に出られます。

ホテルは宿泊だけでなくレンタカー660勝浦店も併設。那智の滝をはじめとする周辺観光は車がないと不便な所ばかり。電車での旅行なら尚更便利というわけです。

レンタカー:12時間3,780円/24時間4,320円

大阪方面から車でのアクセス

紀勢自動車道(無料区間)画像

宿の公式サイトでは、阪和自動車道田辺IC→国道42号→国道311号→国道168号→国道42号という少し前の古い情報が載っていますが、紀勢自動車道(無料区間)がすさみ南ICまで開通しているので、それを利用しない手はありません。

阪和自動車道田辺IC→紀勢自動車道(無料区間)すさみ南IC→県道36号線→国道42号線で勝浦方面へ。

一般道と比べ紀勢自動車道(無料区間)を利用することで1時間ばかり時間短縮できたのではないかと思います。

チェックインと宿泊プラン

ホテル&レンタカー660 ロビー画像
16時半頃に到着。ホテルの前にある駐車スペースは広く無料で停められます。

予約した宿泊プランは、軽朝食ビュッフェ&夕食(和食or洋食)付き。宿泊料は2人で11,000円(サ・税込)と驚きの価格。

予約時の備考欄に「和食」または「洋食」を記入。指定が無い場合は「和食」になります。

チェックイン時に、夕飯の時間を決め朝夕の食事券と部屋の鍵を預かり各自部屋へ向かいます。

部屋タイプは、ゆったり広めのツインルーム

ホテル&レンタカー660 ツインルーム画像

部屋は26平米と広く快適。ベッド幅も130cmとゆったりです。

ホテル&レンタカー660 室内画像

外観は如何にもビジネスホテルっぽい造りですが、室内は上質なホテルのようです。

備品や設備もほぼ完璧。空気清浄機もあります。

ホテル&レンタカー660 室内画像

棚には、湯沸かし器、お茶セットや冷蔵庫もあり

ホテル&レンタカー660 室内画像

クローゼットの中に消臭剤やスリッパ、浴衣、タオル、バスタオルが完備されています。

ホテル&レンタカー660 室内画像

ただ壁は薄っぺらいのか隣室の音は結構響きます。

トイレ・バスルーム

ホテル&レンタカー660 トイレ&バスルーム画像

ハブラシセットなどのアメニティはバスルームにあります。バスルームは使用していないので使用感は不明。

ベランダの窓からの眺め

ホテル&レンタカー660 ベランダからの眺め画像

ベランダは開放できますが、危険防止のため出入り禁止。眺めはご覧のとおりで商店街と駅のホームが見えます。電車の本数が少ないので音もなく静かなものでした。

大浴場 天然温泉 玉乃湯

ホテル&レンタカー660 温泉大浴場 脱衣所画像

1階に温泉大浴場があり宿泊者は無料で利用できます。一般の利用者は500円必要です。

大浴場は思ったよりも広く温泉はかけ流し。洗い場は5ヶ所しかないので、できれば人が集中する時間帯は避けたほうが良いでしょう。

ホテル&レンタカー660 温泉大浴場画像

泉質もなめらかで湯加減もほど良く気持ち良く入ることができました。

営業時間:15時~24時/6時~10時

夕飯と朝食

ホテル&レンタカー660 1階レストラン画像

夕飯、朝食ともに1階レストラン駅裏食堂でいただきます。

食堂は指定席ではなく自由に好きな席を選べます。

ホテル&レンタカー660 1階レストラン画像

必要であれば飲み物をオーダー。ついでに無料の冷水もお願いしました。

ホテル&レンタカー660 レストランで注文したドリンク画像

我が家はステーキに釣られ予約時に洋食を選択していました。

洋食はステーキ・揚げ物三種・パンプキングラタン・サラダ・スープ・ライスとなっています。

ホテル&レンタカー660 洋食画像

ミニステーキ定食といった感じでしょうか。

ホテル&レンタカー660 洋食画像

揚げ物は脂っこいしメインのミニステーキも味気なくスープもインスタントのよう。何とか完食しましたがお腹がはち切れそうになりました。和食にしておくんだったー。

最後に、夫がどうしても食べたいとオーダーしたくじらの刺身です。

ホテル&レンタカー660 レストランメニューくじらの刺身画像

ちなみに和食は、生まぐろお刺身・串カツ・小鉢三品・香物・ご飯・お味噌汁といった内容です。

別注の支払いは食堂で現金で支払うか、カード決済ならチェックアウト時に宿泊料とまとめて払うのもOK。

駅裏食堂

営業時間:17:00~21:00(LO.20:30)

※1月1日のみお正月メニューとなります。

朝食

ホテル&レンタカー660 朝食画像

朝食は、ビュッフェスタイルでコーヒー・ジュース・パン・サラダ・ゆで卵・焼き魚・煮物などカレーも含めセルフで食べ放題。

ホテル&レンタカー660 朝食画像

おかず類は、全般的に味付けが良くとても美味しくいただきました。

朝食時間:6:30~10:00(9:30)

感想まとめ

南紀勝浦温泉はテーマパークのようなホテル浦島をはじめ、そこそこ大きな温泉旅館が幅を利かせています。

しかしながら、民宿以外にもこのような規模は小さいながらも安くて良い宿があるんですよね。

また機会があれば是非とも利用したい宿です。

良かった点

温泉が気持ち良い

ベッドの寝心地が快適(腰が痛くならない)

朝食が美味しい

フロント・レストランの接客態度が良い

港まで徒歩圏内

悪かった点

洋食がいまいち

洋食がいまいちだったことを除けば、我が家はあまり音に関しては気にならないので問題なしです。あとは浴衣姿でフロント前を通りにくいことくらいでしょうか。

宿泊記録:2018年4月