大阪梅田でランチ マルモキッチンのランチタイム。

マルモキッチン 阪急梅田店 外観画像

約11ヶ月ぶりの友人との再会。毎度お決まりのコース、紀伊国屋書店前で待ち合わせ阪急三番街にあるグルメフロア南館地下2階へ向かいました。

できるだけ並ばずに入れそうな店を探しフロア内をウロウロしていたところ、僅かですが空席のあった「マルモキッチン 阪急梅田店」を見つけ入店しました。

スポンサーリンク

マルモキッチン 阪急梅田店

マルモキッチンは、海の幸を使用した和テイストのどんぶりや肉系のどんぶり他、焼きカルボドリアなどメニューも多彩。デザートやドリンクといったカフェメニューもあり、ごはんだけでなくカフェタイムも楽しめる飲食店です。

店の雰囲気

マルモキッチン 阪急梅田店 定番メニュー画像

ちょうど昼時でスタッフもバタバタ忙しくしており、入り口で案内してくれるのを待っていましたが、なかなか気付いてもらえません。友人がスタッフに声を掛けたところでようやくお好きな席にどうぞと案内されました。

私達が席に着くと店内はほぼ満席に。

居心地の良さを追求したという木のテーブルと椅子が並べられたシンプルで明るく可愛い店内。席数は全部で48席あるそうです。

ランチタイムにオーダーしたメニュー

マルモキッチン 阪急梅田店 ランチメニュー画像

ランチタイムのランチメニューは全部で5種類。

どんぶりランチは、ねぎトロ昆布和えと炙りサーモンの2色ごはん1,188円(税込)と牛肉と野菜のトマト炒めごはん1,080円(税込)、五穀ひじきと豆腐のハンバーグごはん881円(税込)の3種類。

あとは、たっぷり野菜のトマトハヤシごはん983円(税込)と春野菜とチキンの焼きカルボドリアです。

私は、5種類のランチメニューの中から焼きカルボドリア(税込み1,080円)をオーダー。
マルモキッチン 阪急梅田店 ランチの焼きカルボドリア画像

マルモキッチン 阪急梅田店 春野菜とチキンのカルボドリア画像春野菜の代表、シャキシャキとした食感のタケノコやグリーンアスパラが入っています。

焼きカルボドリアのホワイトソースが予想を遥かに上回る美味しさ。私好みの味でした。

友人は定番メニューの中から手ごねハンバーグのハヤシカルボドリアをオーダー。
マルモキッチン 阪急梅田店 ハヤシカルボドリア画像

どちらもスープ、サラダ付きです。

更に、

Aセット=+206円(税込価格)で好きなドリンク

Bセット=+324円(税込価格)で好きなドリンクとミニフライドポテト

Cセット=+388円(税込価格)で好きなドリンクとデザート

を付けることができます。

私達はカフェタイムは別の場所で過ごすことに決めていたので、上記のセットは頼みませんでした。

食後の感想

久しぶりに会った友人と話しに花が咲き、少しばかり長居してしまいましたが、急かされるでもなくゆっくり食事を楽しむことができました。

店の客層をザッと見回したところ女性ばかりでしたが、カップルや家族連れ、お一人様でも気兼ねなく入れそう。+54円でごはんを大盛りにすることもできるので夫と連れ立って来ることもできそうです。

マルモキッチン 阪急梅田店
所在地:〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1−1−3
TEL:06-6374-5196
営業時間:11:00~23:00 (L.O. 22:30)
定休日:不定休

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする