スポンサーリンク

南紀白浜 ランチが美味しいレストランBarley(バーリィ)。

滅多にない夫の平日休みを利用して、またもや南紀白浜へ行って来ました。

今回の南紀白浜の旅は”初めて”をテーマに掲げてみました。

というわけで、今まで行ったことのない新たな店をリサーチ。そこで選んだ店がナギサビール工場の直営店レストランBarley(バーリィ)です。

スポンサーリンク

ナギサビール工場直営レストランBarley(バーリィ)

店舗情報

レストランBarley(バーリィ)内観画像

ナギサビール工場直営のレストランBarley(バーリィ)は、千畳敷の三段壁を繋ぐ道沿いにあります。

今まで幾度ととなく通っている道ですが、全く気付くことなく素通りしていました。

ランチタイムは15:30で、ラストオーダーが15:00です。

我が家が、バーリィに到着したのは午後1:30過ぎ。

平日の昼過ぎということもあり、店内にいた客は1組でした。

夏休みの繁忙期ともなればこうはいかないと思います。

座席は、禁煙席と喫煙席とに分煙されており希望の席が選べます。

レストランBarley(バーリィ)内観画像

我が家は、窓際の禁煙席を希望しました。

白と茶をベースにしたとても落ち着いた雰囲気の店内。

メニューは、地元の食材をふんだんに使用したピザやパスタ、セットメニュー他、地ビールに合うアラカルトメニューもいろいろあります。

中でも一番人気はハンバーグとエビフライの盛り合せボリューム満点バーリィランチだそうです。

平日限定の週替わりサービスランチも気になるところ。

LINK メニューページ

南紀白浜ナギサビール直営レストランBarley(バーリィ)

  • 所在地:〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町2927-557
  • TEL:0739-43-7373
  • 営業時間:11:00~15:30/17:30~21:30
  • 定休日:毎週水曜日
  • 席数:70席
  • 駐車場:あり/25台

ちなみに予約制で貸切りも行っているようで「○月○日は貸切です。」とトイレに張り紙がありました。

多彩なメニューから選んだ料理は

夫:紀州梅鶏炙りランチ1,200円

私:本日のパスタコース(昼)1,500円

シェア:あさりの赤ワイン蒸し680円

本日のパスタコース(昼)

本日のパスタコースということで料理は順番に出てきます。

先ず初めに、前菜3種盛り

パスタコース画像

次に、サラダとスープ

パスタコース画像

パン

パスタコース画像

パンに続いて、本日のパスタです。

パスタコース画像

この日は、きのことベーコンのぺペロンチーノでした。

見た目だけではわかりませんが、食べてみるともちもちした食感の生パスタです。

パスタを食べ終えるころを見計らって、デザート&ドリンクが出てきます。

パスタコース画像

クリームチーズの底にスポンジケーキが入った甘酸っぱい味わいのデザートです。

パスタコース画像

飲み物は、コーヒーか紅茶が選べます。この日は暑かったのでアイスコーヒーをお願いしました。

パスタコース画像

コクのある味わい深いコーヒーです。

久々にランチにパスタが食べたいなーと思っていたので、十分に満足しました。

紀州梅鶏炙りランチ

紀州 梅鶏炙りは単品で頼むことも可能。単品であれば980円です。

紀州 梅鶏炙りランチ画像

ランチだとスープとライスが付きます。

紀州 梅鶏炙りランチ画像

あさりの赤ワイン蒸し

単品でオーダーしたあさりの赤ワイン蒸しです。

あさりの赤ワイン蒸し画像

スープが絶品。パスタにかけて食べたらさぞ美味しいだろうに・・・。あり余ったスープが勿体無い。

 食後の感想。

レストランBarley(バーリィ)での食事画像

接客も丁寧で、1組いた客もすぐに退店したため店内には我が家しかいませんでしたが、気にすることなく落ち着いてゆっくり食事ができました。

料理は全般的に味付けが良くとても美味しいです。夫曰くこれから白浜に来る度バーリィで食事がしたいと、かなり気に入った様子。

梅鶏炙りは夫に薦められるがまま1切れいただきましたが、めちゃめちゃ美味しかったです。

ちなみに、冷蔵棚に陳列されていた瓶ビールはお持ち帰り用(土産)で、店内いただけるのはグラスビールのみ。

地ビールのハーフ&ハーフを2杯頼んで、お会計は4,680円でした。

この後、工場見学に行くつもりでしたが気が変わり断念。次の楽しみにとっておくことにしました。