スポンサーリンク

カルビチャンプでディナー ペアセットの焼肉と感想。

カルビチャンプ外観画像

ホテル京阪 ユニバーサル・タワーに泊まった日の夕飯は、ユニバーサル・シティ・ウォーク大阪にある焼肉カルビチャンプで焼肉をいただくことにしました。

カルビチャンプ ユニバーサル・シティーウォーク店

焼肉カルビチャンプは、ゼンショングループが運営する外食産業の内の一つで、19世紀後半の西部開拓期のアメリカをイメージして造られた焼肉店です。

  • 所在地:〒554-0024 大阪府大阪市此花区島屋6丁目2-61
  • TEL:06-6469-1029
  • 営業時間:ランチ11:00~14:00(平日)/11:00~14:30(土日祝日),ディナー15:00~22:00
  • 席数:142
  • 駐車場:有り(有料)

入店後すぐさまテーブル席に案内される。

カルビチャンプのタッチパネル画像

時間は、およそ21:00前。

我が家にしては、ちょっと遅めの夕飯です。

時間が時間だからか、すぐさまテーブル席に案内されました。

メニューを確認し注文が決まれば、初めだけスタッフに口頭で注文し

追加の注文は、タッチパネルで操作します。

食べ放題かセットメニュー

食べ放題よりセットメニューを注文し、後から食べたいものだけ追加したほうが、落ち着いて食事ができそうだと判断し、セットメニューを注文することにしました。

初め、国産黒毛牛セット(5800円)を注文しようとしたんですが、

夫が、ペアセットを指したので「まっいっか」とペアセット(3,500円)を注文。

カルビチャンプのペアセットの肉画像

牛カルビ・牛ロース・牛ハラミ・牛バラ・鶏モモ・豚カルビ等のセットです。

それに、ちしゃ菜が付いてきます。

ペアセットのちしゃ菜画像

追加で注文したメニュー

牛ハラミ650円

カルビチャンプの牛ハラミ画像

テッチャン600円とレバー550円。

カルビチャンプのテッチャンとレバー画像

結構大きなテッチャンですが、よく焼くと縮んでしまいます。このタレ濃いから要らなかったな。

ちしゃ菜380円も追加しています。

また最後に注文したユッケジャンスープ750円は、少しばかり辛くて美味しかったです。

会計と食後の感想。

ライス(小)と生3杯・ドリンクバー含め、会計は〆て9,417円

大したものを注文したわけでもないのに高くついた印象。

他の店舗より値段の設定が高めなので、場所代と思ったほうが良さそうです。

食べ放題は90分で、34品から選べるスタンダードコースは2,980円。

88品から選べる、ノーランライアンコースは3,980円で、どちらもドリンクバー付き

単品で追加注文するより、食べ放題のほうが間違いなく安く上がります。

それに夫は、お腹が空いていたので美味しかったと言っていましたが、はっきり言って牛肉は肉の部位によってはクセがありました。

お肉の評価は★★☆☆☆(1.5)

国産黒毛牛だったら、どうだったのだろうか。

最後に、バイトっぽいスタッフが、他のテーブルに持っていくはずだった料理やドリンクを間違って運んできたので「これ違いますよ」と言うと、無言で他のテーブルへ。

あらまって感じです。

以上。